最新の霊芝情報まとめ

高級健康食品として人気の霊芝(れいし)は、がんの予防や改善など様々な効果があると謳われています。
これは、全く根拠がない荒唐無稽なものではなく、β-D-グルカンという多糖類の一種を豊富に含んでいることが関係しています。
ちなみに、β-D-グルカンはナチュラルキラー細胞などの免疫細胞を活性化すると共にサイトカインの産生を促進するという作用を発揮するので、身体全体の免疫力を向上して様々なトラブルを改善する効果を期待できます。

霊芝(れいし)の免疫力アップ効果

霊芝(れいし)の免疫力アップ効果 霊芝(れいし)は、古代中国では不老長寿の妙薬として皇帝に献上されていたという歴史を持つサルノコシカケ科のキノコで、現在でも高級健康食品として人気を集めています。
その中には、ガンの予防や抑制といった医学的な効果を謳っているものも存在しており、健康状態に関して何らかの不安を持つ人からは特に注目されています。
なお、霊芝(れいし)のこのような効果は根拠のない荒唐無稽なものではなく、含有成分のβ-D-グルカンの作用という裏付けがあります。
具体的には、サイトカインの産生を促進したりナチュラルキラー細胞やMacrophageなどの免疫細胞を活性化するというもので、免疫力を向上することにより健康的な状態がキープされるという内容です。

霊芝(れいし)は自律神経を整える!

霊芝(れいし)は自律神経を整える! これといった原因は見当たらないのに身体の調子が悪い、気分が優れないということがあります。
特に季節の変わり目で気になる人が多く、イライラしたり眠れなくなったり気持ちが沈む人もいるようです。
心身に明らかな不具合が生じているのに病院で調べてみるとどこも悪くないという時には、自律神経の乱れを疑ってみることが大切です。
自律神経の機能は全身に渡っていますので調子が悪くなると実に様々な症状が現れ、原因を特定できないまま長期間回復できないこともあります。
整えたい時におすすめなのは霊芝(れいし)であり、免疫を調整する働きがあります。
取り入れると自律神経のバランスをとって副交感神経の緊張を緩め、過敏になっている免疫や異常免疫を正常な状態に戻すように働きかけます。
れいしには副作用もありませんので、免疫を落とすことなく心身に現れている様々な症状を軽減していくことができます。
取り入れる際には原料として仕入れて自社で加工しているかどうか・無農薬か・どのように抽出されているかが重要になります。
原料をそのまま砕いて粉末化すると吸収されにくいので本来の働きを十分に得られませんが、煎じるという方法に即していれば吸収率が高くなります。

霊芝関連オススメサイト

歴史ある漢方の霊芝(れいし)

新着情報

◎2018/11/2

血液の健康に大きく作用する
の情報を更新しました。

◎2018/8/6

霊芝(れいし)は腸内環境を整える
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

漢方で抗酸化
の情報を更新しました。

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 免疫」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@dalhool009 腎虚(じんきょ)とは、漢方医学で言う内分泌系や免疫機能など全般の機能低下によりおこる症状を言う。 Wikipediaより

Twitter北(女子大生) サンダル大仏@kitasanVAPE

返信 リツイート 17:31

温泉入れば良くなるんやないん?って聞かれるけど、免疫抑制剤飲んでるから感染症怖くて入れないし、湯船に使っても一瞬しか良くならないし、漢方も薬も膠原病と相性合わないから使えないし、数少ない薬でも副作用酷すぎて使えないしで絶望的なんだが

Twitterミレグレーテル@RqVe1

返信 リツイート 17:13

インフルエンザなど高熱の時に使われる漢方には、麻黄湯があります。 麻黄湯は、体温を一気に上げ、たくさん汗をかかせて免疫力を上げることで、効果があるとされています。 但し、子供や高齢者は避けましょう。

ひゃ〜、どっち風。北風、西風だ。寒い1日。体調はほぼ良くなったが早帰りして耳鼻咽喉科へいつもの漢方をいただきに。平熱が低く手が冷たい私は静岡出身の二人の手の温かさに驚いた。平熱が高いのはお茶とみかんを沢山食べるからか、また一つ静岡あるある。私は体温を上げて免疫力アップをしないと。 pic.twitter.com/iC3JKQxtKj

実際に漢方で使われる処方としては麻黄とか、烏頭とか つまるところ体温あげてやってるのが大きいよね 体温上がると免疫上がるのよね

実際に風邪を治す薬は存在しないのよ やってることは喉の炎症を抑えたりとか、そーゆー臭いものに蓋する的なことだけ 漢方だって治すという訳じゃない 代謝をあげて免疫パワーをあげてやってるだけにすぎないのだ

返信先:@noranekoichica 薬膳的には納豆は血の巡り良くするので目の下のクマやシミ、肩こり等にいいし乳酸菌系は免疫上げつつ乾燥肌に有用…ほうれん草も体を潤したり血を補うので対乾燥肌にかなり良い気がします! 血の巡りをよくする食材や漢方は基本冷え性やのぼせ、肌トラブルに有用ですし正直すげえ!店で応用させてくだ

返信先:@1taaachan1 あの漢方免疫がついてしまったみたい。。、また新しいの探さなきゃ😭

疲労感や倦怠感は検査をしても原因が分からないことってありますよね。 そんな時、活用したいのが漢方。 体力低下や免疫機能、自然治癒力を高める漢方がオススメですよ。

返信先:@ikjrts 葛根湯って体温を上げて代謝をよくして免疫をあげようって漢方だから、結構良くなって肩こりにも効くの。 用法にも書いてあるよー