最新の霊芝情報まとめ

不安定な血糖値を霊芝(れいし)でセーブ

不安定な血糖値を霊芝(れいし)でセーブ 霊芝(れいし)は不安定な血糖値を安定させる作用があるため、糖尿病の予防や改善、糖尿病の合併症などの予防効果も期待できます。
炭水化物を摂ると胃などで消化や分解をして腸からブドウ糖が吸収され、血中にブドウ糖が入ることで血糖値が上昇して膵臓からインスリンを血中に放出することで低下して安定しますが、膵臓の機能低下などが原因となりインスリンが正常に機能しない場合に糖尿病になります。
霊芝(れいし)には血糖値を安定させる作用があるため、結果的にヘモグロビンの数値も下げることができます。
血液の正常化と血管壁の柔軟性の回復作用もあり、糖尿病の場合、血液が糖化され糖化された血液が血管の柔軟性を奪い動脈硬化を起こす要因になりますが、霊芝を摂ることで糖尿病の合併症も防ぐことも期待できます。
霊芝は血液の正常化と血管壁の柔軟性の回復が可能で、糖尿病の合併症などを予防することができるので、糖尿病の場合には有効と言えます。

霊芝(れいし)は血圧を下げる

霊芝(れいし)は血圧を下げる れいし(霊芝)とは数千年前から人間に飲み続けられてきた健康維持食品です。
人口栽培されており現代でも国内のあらゆる箇所で大切に栽培されています。
れいしはあらゆる健康に必要な成分を何百種類と含んでいるので日頃からどこかの体調の悪い方にオススメします。
効果は血行促進し、血液の流れをさらさらにしてくれます。
高血圧の人が取ると血圧が下がります。
低血圧の人が取ると正常な値になるという非常に効率の良い食品です。
薬のように無理やり体調を良くするのではなく 人が持つ自然治癒力の効果を高め自然な働きで体調改善して行くので当然副作用もありません。
お子様から現役世代や高齢者などどの年代にも摂取して欲しい食品です。
れいしは苦味があるためサプリメント などで摂るのが手軽で続けやすいです。
現代人に付き物な生活習慣病の改善や食物繊維を多く含んでいるので れいしは便秘の解消効果く免疫力を上げる効果があるのでガンや動脈硬化予防もできます。

新着情報

◎2018/6/8

漢方で抗酸化
の情報を更新しました。

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 血圧」
に関連するツイート
Twitter

漢方には、いろいろな効用があるものがあります。 中には、高血圧に効くものもあり、とてもオススメですよ。

Twitter kanpo_diet 漢方知識

返信 リツイート 17:32

脳の働きは 1呼吸、体温、血圧の調節と維持し 2神経の動き、肢体の運動 3ホルモンの分泌                      4知覚、臭覚、聴覚、視覚、味覚の保持; 5言語、思惟、情感、記憶の支配; 6五臓六腑機能を正常に機能させる。 などです。 #血流 #物忘れ #漢方 #中医学 pic.twitter.com/CHDscWnElB

Twitter inuikanpo 乾康彦 中医学の漢方と薬膳

返信 リツイート1 17:29

血圧で体調が悪い時には漢方を上手に利用して改善しましょう。 高血圧にも要因により、効果のある漢方の種類も変わります。 要因をしっかりと見極めて、合ったものを服用する事で体質を改善しましょう。

Twitter kanpo_diet 漢方知識

返信 リツイート 14:01

漢方に利用される時には、利尿、浄血、血圧を下げる、鎮静、痙攣を治める などの作用をもつ。

Twitter happatai88bot セロリbot

返信 リツイート 12:47

【ゴースト血管】 #ゴースト血管 とは血液が流れなくなり消えてしまった血管(毛細血管)のこと💡ゴースト血管の原因は ・糖質の過剰摂取(最大のリスク) ・高血圧 ・運動不足 ・睡眠不足 ・タバコの煙 ・ストレス などが原因と言われ、漢方ではこうした要因による血行不良を #瘀血 状態と言います。 pic.twitter.com/ze3WviHSFS

Twitter kampo_toshimori 歳森和明@漢方の福神トシモリ薬局

返信 リツイート10 11:51

漢方薬服用において》甘草が含まれている漢方薬は血清カリウム値や血圧値への影響を考慮して定期的な受診が必要。小児や味・匂いが気になる場合はオブラートに包んだりゼリーに入れたり工夫が必要。服薬を忘れた場合、時間をずらしても1日分を服用する。胃もたれ、食欲不振時は食後服用でも可。

Twitter Iyakuhin_bot 医薬品bot

返信 リツイート 10:43

《薬膳漢方》夏バテ防止とむくみ改善に「きゅうり」 *特徴* ・たくさんの水分とカリウムが含む。 ・カリウムは体内の余分なナトリウムを排出し、血圧を正常に保つ。 *効果* ・利尿作用 ・高血圧予防 ・ほてり、喉の渇きを癒す #yoga ヨガ 健康

漢方薬の基礎知識】 漢方ではヒトの五臓を水・火・土・金・木に例える。それぞれ腎、心、脾、肺、肝の臓器だな。 例えば、火である心臓が弱っているときは水が強すぎる、つまり腎臓が原因の可能性がある。これは高血圧(腎臓からの水の排出が悪い)で心臓に負担がかかっていることの例えになるな。

Twitter yagen_okusuri 薬研おくすりbot(新参)

返信 リツイート 9:00

メモメモ kracie.co.jp/ph/k-therapy/p… kracie.co.jp/ph/k-therapy/p… tsumura.co.jp/products/ippan… ここ半年ばかりずっと軽い頭痛と耳鳴りが続いておりおそらくは高血圧なんだろうが一日一包のパブロンGで治まっているのだが漢方に替えたい。医者で処方してもらうにはどうアプローチすべきか(´・ェ・`)

カキは、日本特産の果物で、その葉は脳卒中の予防や治療などに古くから用いられてきました。この効能は、おもにレモンの20倍もあるビタミンCによるものだといわれています。また、柿渋にも優れた血圧降下作用があるので、脳卒中に効果的です。漢方ではしゃっくり止めに用います