血液の健康に大きく作用する

血液の健康に大きく作用する

血液の健康に大きく作用する 粘りのある血液は健康に大きな弊害をもたらしますが、れいしはその血液をきれいにし粘りも軽減させスムーズにさせることができます。また血管そのものの柔軟性なども取り戻しますので、血管の健康に大きく貢献することになります。
その主要成分である「ガノテリン酸A」は、血液との関係が深い臓器である、肝臓や腎臓、さらに脾臓や骨髄などの部分を元気にしてくれます。れいしのこの成分は血液中に増えがちな中性脂肪やコレスレロールなどを正常化してくれ、ホルモンなどのバランスをとることもでき、血栓もできにくくし、その結果発がん性物質や活性酵素などを減らします。れいしによってきれいな血液が増え流れが順調になってさまざまな臓器に活力が戻ってきます。
もう一つの成分である「βーグルカン」によって免疫力も回復し、体内の異物に対抗する力も高まり、その結果血液がさらさらになっていきます。れいしは継続的に摂取することでこの効果が続くことになります。

れいしに期待できる効能とは

れいしに期待できる効能とは サルノコシカケ科に属する薬用キノコ、マンネンタケとも呼ばれるれいしには、実に様々な効能が期待できると言われています。
中でも特に有名なのは、免疫力を増強させる作用があるという点でしょう。これは、れいしに含まれているベータ・グルカンと呼ばれる多糖成分の働きによって成し遂げられるもので、リンパ球やナチュラルキラー細胞の活性を高めることによって免疫力を増強させ、がん組織を収縮させることができると言われているのです。
また、れいしにはベータ・グルカンの他にも、抗がん成分と言われるものが含まれています。それらの成分のおかげで、様々ながんを予防したり、シグナル伝達に作用してがん細胞の増殖を抑制したりする効果が大きな注目を浴びるようになってきました。さらに、れいしには血圧を下げる働きや血小板の凝集を抑える効能が備わっているため、血圧降下作用のある医薬品との併用を考えている場合には、医師に相談するなど十分の注意が必要であると言われています。

新着情報

◎2019/1/15

マンネンタケというきのこの仲間
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

血液の健康に大きく作用する
の情報を更新しました。

◎2018/8/6

霊芝(れいし)は腸内環境を整える
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

漢方で抗酸化
の情報を更新しました。

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 効能」
に関連するツイート
Twitter

いま琉球古典音楽『松竹梅しょうちくばい』を練習してるのだけど、そこに【沈香や伽羅の香りが漂うお座敷】と言う表現がある。 沈香は上杉謙信が兜に焚きしめて戦闘に出たとされ、深い瞑想状態に入るのを助ける効果があるらしい。 漢方薬には煎じて使うけど、効能については後ほど書きます。

Twitter岩佐よしこ♬沖縄・漢方で健康生活@yoqarabars

返信 リツイート 8分前

効果を目的とした頭痛薬とかもあまり効かない… 抗アレルギーは薬の強さにより、抗生物質は原因に合っていれば流石に効くけど… 漢方薬、サプリ系は効能を実感できたことがない。 下剤系は流石に効いたけどw

返信先:@Ryuto_Smrg あ、あ、あどうしよう。漢方薬臭すごい苦手。でも効能が良すぎる…。風呂はジムのシャワーを使ってるから、液体のこういうのいいなと。

今日初めて葛粉(吉野の本葛)を購入★スープのとろみ付けに使おうかと★漢方薬にも使われている葛の根、鉄分などの栄養のほか、ビタミンEの100倍の抗酸化物質としての効能があるプエラリンという栄養素も含まれているそうです★ #料理 #栄養

さらに漢方薬の効能もある!?

【生薬のはなし-枸杞子その2】「枸杞子(クコシ)」の効能は「滋補肝腎」「明目」「潤肺」。「肝」「腎」の「陰」を補い、目を見えやすくし、「肺」を潤します。 特に目の症状、具体的には眼精疲労や視力減退に用いられることが多い生薬です。 by バンチカセブン #漢方 #中医学 #枸杞子

Twitter暮らしに活かす中医学(漢方)@tyuiyak

返信 リツイート9 昨日 17:30

返信先:@ginka_rin ホントにね!!先生それ効能大丈夫ですか??ってめっちゃ聞きたかったww今年は特にひどいよ~😭漢方が効いてくれる事を祈る!

EDに役立つ漢方薬 オタネニンジン(高麗人蔘、朝鮮人参) ウコギ科の多年草。主要な薬用部位は根で有用成分はジンセノサイドとよばれるサポニン群で、糖尿病、動脈硬化、滋養強壮に効能があり、古くから服用されてきた。

葛根湯って漢方の中でもよく効くって人気だけど効能は科学的に証明されていないってマジ? lifehack2ch.livedoor.biz/archives/51699… ほぼ俺使ってる!

🐫だんだんカレーらーめん850円 せっかくなので、カレーの効能を少し紹介します。 カレーに使われているウコンなどのスパイスは、もともと漢方薬として使われてきたものが多く、胃腸や肝臓の働きを良くする。 他にも…せきどめ、疲労回復、殺菌作用などなど。 美味しいのに体に良いのは嬉しい😆 pic.twitter.com/Yb6WGbwkSy